飽き性でも30投稿。

いろいろ言いたいことをあーだこーだと書いてた方が
良いのかもしれないけれど。何もない日に誰かに聞かれるわけでもなく
自論をつづるのはなかなか骨の折れるもんだな、と。

逆になにかあったとしてもこれは他人に伝える事なのか
悪意をぶつけて自分だけ気持ちよくなってしまうのも正直キモい
誰かが必要とされているかもしれない話をしないと。

今の状態は貯金崩しながら家業の農家の手伝いと職探し。
今は資格あっても獲得しない。というか出来ない。
自分の店長時代は店内で赤字にならん程度なら人件費つかえたけど。

大企業になってしまうと色々あるんでしょう。「直感」が効かなくなってる
仕事は現場で行われるけど今いる人の方を優先してしまう気持ちもわかる。
ましてや正社員は仕事しなくても辞めさせることが出来ないし
問題社員なんて各店に複数いてその対応をするのが先で「秀才・天才」は
「凡人・無能」からしたら自分の職を奪ってしまう敵。

そんなのを平凡な店に入れたら上司の立場が無い。何かの言葉で
「教育とは自分よりバカを育てていくことだ」という言葉に
小学生ながら納得したものだ。友達カーストを作るという考えも
人間である以上仕方のない事で、自己肯定感と地位があってない上に
指がおれようがその会社で質の良くない蜜をなんとか必死で舐め続けている。

そして「直感」が働いてないから肩書の良さそうな世渡り上手を取って裏切られる
表向きアクセル全開にしてるのは「それしか方法が無いから」コントロールが
効いていない。過去の貯金が無くなるまでは運営ができるから。しくじってる。

これを根性論で解決するのは関節を逆方向に曲げながら走れというもの
それより骨折レベルが何人いるかを判断できないと。精神的に。コンプライアンス的に
特に同じ企業で同じ店舗にいる長に何か精神テスト的な事を行う時期に来てるかもしれん。

もうそろそろしたらDXやらで働き方は変わる。気がする。一手遅い事を自覚した方が
無駄な労働より効率がいい気がするが。高齢者がと言って先延ばしにするんだろうな。
あなたのやっていることが上層部に何をもたらしているのか?考えても損は無い。

タイトルとURLをコピーしました