ジムの本気

これもまた趣味の本なのですが。
あら。買ったときより高い・・・

ガンダムのモビルスーツを本当に細かく分類して
各機種で特徴を見ていく。という本なんですが
なかなか本気で作りこんでいて凄い。

というか種類が多すぎて2巻目まである
これが2巻目。一年戦争あとくらいから

ここまでやってるのって凄いですよ。
『ジムスパルタン』とか知らなかった。
でも他とちょっと違うんです。

そういう所まで押さえてくれて
アニメの画像とか使わずCGで表現
作りこみがすごい。

見てて飽きないどころか
ジムのプラモデル集めたくなるほど。
主役機の本もあるんですけどこっちが好きです。
これ読んだらPGのジム出ないかなーとか思うくらい

同じシリーズで『ザク』も出てるのですが
もちろん持ってます
ありゃ、こっちも高くなってる・・・

確かにそんなに需要あるかと言われたら「うーん」となりますが
なんかなー。増刷したり電子化すればいいのに。
サイズも大きいから迫力がありますし、本当に機械として
どのような運用をされたかとかを詳しく書いてます。

値段がもともと3000円くらいだったので
今後本屋さんで見かけたら手に取ってみてください
この手の本に弱い方にはお得だと思います

タイトルとURLをコピーしました